行動計画

女性の活躍促進法に係る行動計画

平成29年 7月20日

三重測量設計株式会社 行動計画(第1回)

「女性の職場生活における活躍推進に関する法律」が平成27年8月28日に成立し、一般事業主に
関する部分については、平成28年4月1日から施行されました。
 女性労働者がその能力を発揮し、活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を
策定しましたのでお知らせ致します。

1.計画期間  平成29年 7月20日 ~ 平成34年 7月19日 までの5年間

2.当社の課題
 <課題1>
  労働者全体に占める女性の割合が低い。
 <課題2>
  より補助的な職種におけて女性比率が高くなっている。

   労働者全体に占める女性の割合 
        平成29年 7月 1日現在
  【 職 種 】
    〇事務職  12%
    〇技術職   4%
    〇営業職   0%
    〇その他   0% 

 

 

 

 

 

常時雇用する労働者の数 25人
  (男性 21人、女性 4人)※ 女性労働者の割合: 16%

3.目標と取組内容・実施時期
 <目標1>
  労働者全体の占める女性の割合を25%以上にする。
 <取組内容・実施時期>
  🔴平成29年 7月~ 女性の応募を増やすため、求人者向けの案内を見直し、改定する。
  🔴平成30年 4月~ 新卒採用のための求人内容を検討する。
  🔴平成31年 3月~ 女性応募者に対して、現員の女性労働者の懇談の場を設ける。
 <目標2>
  技術職の女性を3人以上に増加させる。
 <取組内容・実施時期>
  🔴平成30年 2月~ 女性労働者及びその上司に対してニーズを把握するための個人面談・
             アンケート・ヒアリングを実施する。
  🔴平成30年 5月~ 女性技術者が活躍するうえでの課題点を分析する。
  🔴平成31年 2月~ 女性技術者を育成するための研修や人事制度、職場環境について目標
             を定める。
  🔴平成31年 9月~ 実際に技術職となった女性労働者に対して、毎日フォローアップや
             ヒアリングを実施する。